インフルエンザ対策

みなさん、こんにちは。

10月も後半に突入しましたが、
鹿児島市では昨日、最高気温が29.9度と真夏日に迫る暑さでした。

いつまでも暑いので秋ということを忘れてしまいそうですが、
そろそろインフルエンザの対策を考える時期でもあります。

例年インフルエンザの流行時期は12~3月頃とされていますが
今年は少し早まるという予想もあるようなので、早めの対策を心がけましょう。

手洗いうがいはもちろんですが、予防接種を予定している方も多いと思います。
一般的に接種後2週間~5か月程度は効果があるとされていますが
ブースター効果(免疫増幅効果)を高めるために
受験生には2回接種をおすすめしている機関もあります。

2回接種の場合は4週間ほど間を空ける必要もあるようなので、
接種を検討している方、特に受験生は接種時期にも気を付けましょう。

3b69326854599a2cd487a9c643debd13_s

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です