鹿児島市立病院の移転について

みなさん、こんにちは。
鹿児島市内は最近、風向きの影響で灰が降る日が多いです。
日傘の季節ですね。

今日は鹿児島県内ニュースです。
鹿児島市立病院(現:加治屋町)と鹿児島市交通局(現:高麗町)が
共に上荒田町に移転します。

市立病院のホームページによると新市立病院の敷地面積は約2.8倍、建物の延べ面積は約1.3倍、駐車台数が約3倍に拡充するそうです。また最新の医療機器が導入されるほか、屋上にはヘリポートも設けられます。

今月19日には一般の方へ向けた新市立病院の内覧会も実施されました。

新市立病院の開院は5月1日(金)、外来診療は5月11日(月)からだそうです。

新しい市立病院の外観です↓ とても広かったです。

IMG_1354

カテゴリー: 医療関連ニュース パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です